November 25, 2012

JWCウェイクパークシリーズ ファイナル

久しぶりです。

JWC Wake Park series finalに出場してきました。

芦屋のケーブルパークの大会です。

この大会で最終的に5位以内に入るとJWCが1年間無料でできるというすごい得点付きの大会なのです。

10位以内でも半額なのでもしかしたらチャンスあるかもってことでこのシーズン挑戦してました。

今日までの総合順位は6位、微妙なところについていました。

あばよくば10以内で半額ゲットしたいと思ったものの、今回は前回より参加者みなさん転ばなくて決めてくるので、5位以内は無理だなと思いながら他の選手の滑りを見てました。

前回のケーブルの大会の前から腰と肘の痛みがひどくてウェイクをお休みしていました。

今日も前回の大会ぶりのケーブルだし、ほぼ2ヶ月ほとんどウェイクできていない。

腰も肘もあまり良くなってる感じもしなくてまた痛めたくないし、練習もできてないし、ナーバスだったけど、あばよく10位以内に入って半額はゲットできるかもしれないという卑しい気持ちが今回のファイナルの出場を決めたかもしれない。

でもほぼ2ヶ月滑らず休んでいたのもケーブルの大会にぶっつけ本番でも参加するためという思いもあったかもしれない・・・無理して練習してもっとひどくなったら断念してたかもしれないから。


前振りが長くなりましたが、結果は・・・



シリーズ5位でした!年間無料パスゲット!やった〜〜〜〜〜!!!!!

うれしい〜〜〜〜〜!!!

すごく嬉しかったです。
こんな状態だったので5位になる十分な実力を持ち合わせていたわけではないですが、グリムが出てこなかったとか他の実力の近い選手がミスをしたとか、いろいろ運が見方してくれた感じです。

応援しにいっしょに来てくれた05氏、進藤くん、嫁たちにも感謝です。
会場で応援してくれた方にも感謝です。

今日に間に合わせてウェットを送ってくれたBLALAの山口さんありがとうございました。
すごく柔らかくて動きやすかったです。

こうしてありがたく無料パスもゲットしたことなので、来シーズンは実力が伴うようなるべくJWCに通って練習してオモシロイ滑りを見せることでみなさんに報いたいと思います。

ありがとうございました。

IMG_0709
















zuckyfm at 23:41│Comments(6)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by research proposal writing   September 26, 2013 16:02
5 ショートボードのいくつかの品種は、具体的なスノーボードのトリックの性能などの特別な目的のために設計されているのに短いボードは一般的に、子どもたちが使用するために設計され、若者のサイズとみなされます。ありがとうございます。
2. Posted by online video editer   October 03, 2013 05:10
いろいろ運が見方してくれた感じです。
3. Posted by dissertation proofreading service   October 22, 2013 18:03
3 それはあなたのビジネスの法律用語紙に良いトピックを見つけることが困難なように見えることができます。考慮すべきいくつかの良いアイデアは、このような規制や従業員との関係などのトピックに関する論文である。また、契約や不法行為法について書くことができます。
4. Posted by ティファニー ネックレス ジンクス   December 11, 2013 05:30
“How is Natalya Nikolaevna? Is she at home I inquired of the anxious lady.
ティファニー ネックレス ジンクス http://bunno.co.jp/tiffanyco1.php
5. Posted by Cheap Nike Free Run   April 06, 2014 08:46
for the duration of my ZUCKY.FM : WAKEBOARD - SNOWBOARD - SKATEBOARD:JWCウェイクパークシリーズ ファイナル - livedoor Blog(ブログ) find one thing Cheap Nike Free Run regarding this.
6. Posted by best grammar check software   November 27, 2014 17:25
5 它很難找出對此事知情人士,但你聽起來像你知道什麼youre談論!謝謝

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター