October 11, 2007

石垣島レポート その弐

大会二日目

朝からあんがいいい風が吹いちゃってゲレンデのコンディションは引き続き荒れ面でした。

本日もみんな大変な水面の中、一生懸命楽しそうにやっておりました。
ちょうどデモの時間が一番満潮で比較的ギャラリーに近づくことができて、初日よりはいいデモができたんじゃないかな。
オリも学もバタバタながらみんなに喜んでもらいたくてベストを尽くして滑ったよ。

ギャラリーは初日よりやや多め。
あきらかにウェイクボード関係じゃない人もまあまあいました。
デモから上がって来たらその人たちに「ずっきーさん!」って温かい声援を頂きました。どうもありがとうございます。

オーリー大会なるものもやりまして、だんだん高くなるブイをどこまでクリヤーできるかって感じでこれ結構おもしろかったね。

ビーチフラッグやオーリー大会など、事前の準備はまったくないのに、それなりになるところがさすが。

コンディションは今ひとつながら大会は特に事故もなく天気も良く二日間いい感じで2時頃には幕を閉じました。
スタッフのみなさん選手のみなさんお疲れさまでいた!

その後撤収がみなさん忙しくうちらの世話ができないということで、真っ赤なカマロのコンバーチブルのレンタカーを用意してくださり、一人で放浪島巡りをすることに。
学はバイクで別行動。

とりあえずアドバイス通り夕日がきれいそうなので西側の海岸線沿いのルートで東シナ海を見ながら北へ。

いや〜素晴らしい!気持ちいい!って窓を全快にして風を感じながら車を走らせました。

いい眺めが見つかると車を止めて写真を撮ってみたり。

あるところでお洒落な住宅が立ち並んでいるところを発見したので、その路地に入ってみました。
海に向かって傾斜になった丘でどの家も海が眺められるように建てられていていい感じ!あれがいいなぁ!お!あれもいいなぁ!とか一人で品調べして楽しんでみました。

おもしろい形の山や美しい海岸線や潮の満ち引きで削り取られて変わった形になった岩など、かなり目を楽しませてくれる景色と出会い何度も車を止めながら北上。

そして行き着いたのは、石垣島最北端の平久保崎燈台。
ここの景色は絶景でした!

太平洋と東シナ海が交わるところ。
見渡す限り海!

これまでも海外などで広い海が見れるところには行ったけど、ここが一番広い視野で海が見れる場所なんじゃないかな?330度ぐらい海だったから。

ここで日が沈むのを拝んで引き上げることにしました。
カップル二組と女性3人グループのいる中、ヤロー一人で夕日で黄昏ですわ。

7時半までに帰ってこいというのに、気が付けばもう7時!
お詫びの電話を一本入れて急いでホテルへ帰りました。

真っ暗な道で何度も道路を横切るでっかいカニを見つけ踏まないように気をつけて走ってたら、オリが避けたあと後続の車が踏んだらしく、バシャ!っというかなり大きな音が聞こえとても気の毒に思いました。
さっき燈台のところにいたカップルのレンタカーだと思う。
旅行者さんのみなさん気をつけてね!

電灯がぜんぜんなくあまりに暗い闇を体感したくて車を走らせながら、ライトを数秒消してスリルを味わったり。
星がすごかったので、早く帰らなきゃいけないんだけど、車を止めて星を眺めたり・・
石垣島一人放浪ドライブを満喫しました。

そのあとは大会の打ち上げパーテー!
パーテーは石垣牛のバイキング!
ここで大会に参加したみんなのテーブルを周り親睦を深めさせていただきました。
そしたらしゃべってばかりいてお肉をほとんど食べれませんでした。

でもすごく楽しい夜でした。

そのあと二次会、三次会、そして勢いで四次会!
四次会はかなり勢いでいったものの、ほとんどの人は三次会で上がってしまいました。
オリも四次会はすぐに寝てました。
三次会の途中でもう電池切れで眠くて、何しゃべってるかわからんくなってた。

久しぶりに相当酒飲みました。

こんな感じで朝から夜中までフルに満喫させていただいた素晴らしい一日でした。


最終日

この日は、林さん夫妻と中川くんで幻の島とやらに連れて行ってもらいました。
潮が引くと出てくる島なんだそうです。

天気も良くて海がすごくきれいで、そりゃもうとっても素敵な場所でした!
できれば彼女なんかと来ると時間を忘れていつまでも過ごせそう。
でもちょい退屈でシュノーケルできる場所へ移動してもらい、またシュノーケルをさせてもらいました。

水深は3mぐらいで耳抜きのいろんな方法を先日聞いたのを試したら、今度を案外できて、あと中川くんのアドバイス通りにやったら、すーっと簡単に潜れるようになり、そしたら突然水の中で自由に泳げるようになりはじめて、すごく気持ちよくて面白くなっちゃった!

ハマった。
また素潜りして〜。

帰りの飛行機の時間が押していたので帰ることに。
ちょっと急ぎで空港へ。

忙しい仕事の合間に、空港にわざわざ見送りに来てくれたみなさん本当にありがとうございました。

今回の石垣島は、いろんなことを感じ考えることができました。
石垣島だから感じれたことだと思う。
ほとんどはたわいもないことだけど、オリにとってはかなり興味深いことをね。
この感覚、また地元に戻るとすぐに忘れてしまうんだろうなぁ・・・
今回は短い時間なりにいい時間を過ごすことができたけど、長期で滞在してみたいね。

林さん、やすこちゃん、中川くん、みさきちゃん、岸本さん、え〜っと・・たくさんいて覚えきれないんですけど、お世話してくださったみなさんありがとうございました。
石垣島のみなさん今回は本当にありがとうございました!
またお会いできることを楽しみにしています。

石垣虹
よく見てみて!海から虹が!虹の根元って初めて見たかも。これ前日も同じ場所に出てた。









石垣道










石垣の湾









お洒落住居










ベスト1住居
この家写真じゃわかりにくいけど、すごいお洒落!以前に雑誌か何かで見たような・・・









小山









ワインディングロード










ハワイっぽい







オーストラリア似の海岸線








太平洋sの2








記念写真










絵はがき燈台















黄昏














夕焼け
zuckyfm at 13:14│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハヤシ   October 11, 2007 22:03
ZUCKYさんこんにちは林です!

ミッチーさんにご紹介頂いてから来島されるまで厳ついイメージばかり先行してしまい、かな〜りオドオドしていましたが、ZUCKYさんがとても優しくフレンドリーに接して頂いたお陰で滞在中の3間本当に楽しく過ごす事が出来ました!

ライディングで楽しませてもらっただけでなく、飲み会やダイビング、シュノーケリング等で一緒に過ごせた貴重な時間が本当に昨日の事の様です・・・

ホントに石垣に来たくなったらいつでも連絡して下さい!今度は長期滞在でのんびり&まったりコースで満喫して頂きたいです♪

石垣の皆ZUCKYさんの石垣再上陸を楽しみに待ってま〜す=(ノ≧∇≦)


2. Posted by みっちー   October 17, 2007 02:26
よかったねぇ(^^)♪

前回、石垣島にお邪魔した時に、
こりはずぇったぃ、じゅっきーに教えなきゃ!!って虫唾が走ったわけでR。

最近おさむくなってきたので、あちゅーいとこに逃亡したくなっております。
林しゃーんっ!!
3. Posted by はやし   October 18, 2007 00:33
ミッチーさん本当にありがとう
ございました!
虫唾が走ってもらったお陰で
ズッキーさんに会うことができました♪

悔やまれるのはミッチーさんアヤゾさん
ズッキーさん共にベタ面で滑って
もらえなかった事です・・・

早く石垣島に逃亡しに来て下さ〜い!
今度はなにして楽しんでもらっちゃお
〜かなぁ〜(≧艸≦)

※余談ですがズッキーさんの声って
 藤井ふみやに似てるって
 気づいてました?
 

4. Posted by zucky   October 22, 2007 10:39
こんにちは藤井フミヤです。
ん〜〜〜似てる!

ミッチーさんほんとにありがとでございました。
ミッチーさんにはちょくちょく力になって頂いてほんと感謝しております。
しかし寒くなって来たよねぇ・・・
季節の変わり目は仕方ないけどここのところは急に寒くなってきてるからね。
石垣島はまだ暑いのかなぁ?
逃亡したい・・・
また素潜りしたいなぁ!

林さん・・・逃亡するかもしれません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: