March 2011

March 29, 2011

SLINGSHOT試乗会&クリニック&パーティー

slingshotwakelogo


2011年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震の被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

スリングショットの試乗会パーティーまであと11日とせまってまいりました。
試乗会クリニック、パーティーの参加申込も結構集まってきてくれています。

まだまだ大丈夫なので気になってる人やまだ誘ってない友達誘って来てね!

今回スリングショットジャパンのライダーが勢揃いします!
浅井未来ちゃんは海外遠征と重なってしまって参加できませんでした。
でもそんな未来ちゃんからメッセージが届くとか・・・!!

参加ライダーは次の通りです!

ナリ、シュウタロウ、カネコ、アミーゴ、むっちゃん、なぎちゃん、キタノアイちゃん、モリゾー、アッキーナ、ずっきぃ♡

とこんなにたくさんのライダーがLOVE♡チューニューしにきてくれます!

クリニックで日頃の疑問をライダーたちにぶつけまくってライダーたちをタジタジにしてやってください!

試乗会会場では遊び道具が用意できると思うので待ち時間も楽しめると思うよ!お楽しみに!

パーティーでは、もちろんライダー紹介があって、ビンゴもあります!

ここにいるウェイクボーダーの僕らは笑顔でキラキラ輝こう!

今回のパーティーでみんながひとつになって、東北の人たちに祈りとパワーを送ろう!

どんな時でも顔を上げることを忘れたくない!

こんな時だからこそ宴をし、笑顔で心から元気になり、前へ進む力にするんだ!

DJ occhangがご機嫌な音を回してパーティーを盛り上げてくれます!

DJ occhangはオレの古い友達でスノーボードプロショップベルズのオーナーで今回被災地にショップで集めた救援物資を届けるため自ら被災地の仙台に行ってきたそうです!

現地を見てきたocchangからも貴重な話が聞けるかもしれません!


今回パーティーに参加してくれるみんなにお知らせがあります!

料金は3000円です。
記念Tシャツ、ビンゴ、フード&1ドリンク付きです。

しかし今回チャリティーイベントとして僕らにできることを考えたところフード用のお皿やコップ、箸などを持参してもらうことにしました!

マイ箸、マイ皿、マイコップ、使い捨てでも構いません。お手数ですがご協力お願いします!

あとパーティー会場には靴を脱いで入場してもらうので必要な方はスリッパを持参ください。
床はタイルなので冷たいですし、たくさん人が集まり、飲んだり食べたりすると必ずこぼしたりして床が汚れますので、スリッパを用意されることをお勧めします。

車を運転して帰る方の飲酒は厳禁です!
せっかくの楽しいパーティーを軽率な行動で悲しい結果にしてしまわないようみんなで守ろうね!

でもせっかくなのでなるべくみんなで飲んで盛り上がりたいので、ハンドルキーパーさんを決めてなるべく乗り合わせたりして来てね!

もちろん募金も募ります!
皆さんから集められた募金は被災地の方々のお役に立つように日本赤十字か支援団体に責任を持って全額募金させていただきます。

みなさんの温かい気持ちをよろしくお願いします!

さらにパーティーには福岡からもオレのスペシャルな友達が来てくれることにもなっています!

みなさんにもぜひ紹介したい人なので、楽しみにしていてください!

勢いのあるSLINGSHOTをみんなでさらに盛り上げて日本のウェイクボードシーンをアツくして、日本をオレたちウェイクボーダーが元気づけよう!












March 16, 2011

Slingshot パーティーについて

先日ここでSlingshotの試乗会とパーティーの案内をしました。

その翌日に信じられない大規模な地震、そして巨大な津波が東北地方、関東地方を襲いました。

今週末には関東からツアーを組んでzuckyスクールも予定されていて楽しみにしていましたが、参加者の中に被災された人もいたり、多大な被害に対応しなければいけないなどにより、中止になりました。

テレビで想像を絶する映像がどんどん届き、被災者の方々の置かれた深刻な厳しい状況を見るといたたまれない気持ちでいっぱいです。

とてもこんな時にパーティーのことなど考えられなくなりました。

しかしトラスティの塩田さんと話あった結果、パーティーはチャリティーイベントとして行なうことになりました。

生き延びたとはいえ被災者の方々は今この瞬間、厳しい状況のおかれています。
そしてまだまだ厳しい状況が続き、気が休まることはなく、一刻も早い援助を必要としています。
しかし僕らが今すぐ手を差し伸べることもできません。

今は見守ることしかできません。

今回みなさんにチャリティーに参加いただき、少しでも被災者の方々のためになればと思います。

一人でも多くの人が救われることを心よりお祈りしています。


March 10, 2011

Slingshot試乗会&クリニック&パーティー

3月に入ったというのに寒の戻りで寒い日が続いていますね!

温かい春が待ち遠しい

しかし今年のSLINGSHOTはキースライマンが移籍してきたりと寒さがぶっ飛ぶアツい話題ばかり
そしてこちらもアツいニュース

シーズン突入に合わせ『2011SLINGSHOTボード試乗会&クリニック&SLINGSHOT NIGHT(パーティー)』の開催が決定しました




2011
SLINGSHOTボード試乗会&クリニック
SLINGSHOT NIGHT


来たる4/9(土)、10(日)岐阜県長良川にてスリングショットの2011モデル試乗会を行ないます。土曜の夜にはパーティーも開催します。

スリングショットライダーたちも集まります
トゥイーク

試乗会で気になるニューボードを試し、会場ではスリングショットライダーたちのクリニックも受けられるまたとないチャンスです
もしかすると彼らのハイレベルなデモもあるかもしれません

試乗会は一日30名限定!(要予約)

パーティーは50名限定です!(要予約)

今回パーティーに参加されると『オリジナルSLINGSHOT Tシャツ』がもらえる特典付き
パーティーに参加した方だけのスペシャル特典です
ビンゴゲームで景品もゲットできちゃう



4月9日(土)10日(日)ボード試乗会&クリニック
一日限定30名
試乗会会場:ZUCKY WAKEBOARD SCHOOL(ズッキーウェイクボードスクール)ゲレンデスロープ
住所:岐阜県海津市海津町駒ケ江 長良川河川敷 東海大橋を南へ約1km
試乗会時間:スタート8:00〜(14:00くらいまで終わり次第終了) 
トーイングボート:スーパーエアノーティック210&220(予定)
試乗トーイング料金:1セット10分¥2,000
***要予約*****
ボートイメージ


4月9日(土)パーティー『SLINGSHOT NIGHT(スリングショットナイト)』
限定50名
パーティー会場:ZUCKY'S CORE GARAGE(ズッキーズ コア ガレージ)
オープン:17:30
スタート:18:00
終  了:21:00
料  金:¥3,000 (超レアSLINGSHOTイベント記念Tシャツ、ビンゴ、フード&1ドリンク付き)
ドリンク料金:生ビール2杯で¥500、ソフトドリンク¥200

パーティーだけの参加も可!スケートミニランプし放題!!

***要予約*****


試乗会、パーティーとも参加には予約が必要です!
人数がいっぱいになり次第締め切りますのでご予約はお早めに!!


☆問合せ、申込み
TEL:090-8863-3358 zucky wakeboard school
携帯メール:wakeschool@docomo.ne.jp

申込の場合
名前、参加人数、代表者の連絡先、希望試乗日(9日、10日、両日)、パーティー、(パーティーのみの参加も可)などをお伝えください。
スリングイメージ



 


March 06, 2011

キタ〜〜〜〜〜ッ!!

スリングショットの板でスノーボードしたあの日から5週間経ちました。

あの日05氏とボードを交換して滑って予想だにしない逆エッジで膝が『バシッ!』っといったあの悪夢の事件・・・

あれから1ヶ月と1週間

リベンジすべし向かったゲレンデはあの悪夢の事件現場の舞台になった『明宝スキー場』である。


いぜリベンジっ!!という訳でもなく単にフースケ氏が格安リフト券を持っていたからなんだけど・・・


あれからずっと静養をしていたことで体はなまりまくってスノーやウェイクに復帰するにはちょっと怖いなと思いながら先週様子見に05氏とスノーに行ってなんとかぼちぼち滑れるのは確認し、10日ほど前から小1時間のウォーキングで少しづつ再起の準備をはじめておりました。

そしてケガからの復帰二日目のスノーボードに本日行ってきたわけです。

前々から今シーズンはいっしょにスノーボードを!と林氏と約束をしていたわけですが、ちょうど週末のムッキー氏からの電話で本日実現することに!

ウェイクのスクールにも来てくれてるカズ氏とも前々からいっしょにスノーにと約束してたらメールが届き、カズ氏とも本日実現した!

彼らとは現地集合。

林氏が都合で一日滑れないとのことで朝一から滑れるようにと今シーズン一番早い出発で05氏、ふーすけ氏の3人で向かった。


現地で林氏、ムッキー氏、zooo3氏の3人と合流した。

日曜日ということもあってゲレンデはすごい人!

しかもカッチカチのアイスバーーーン!

ぜんぜんエッジが効かず、止まるに止まれない!

しかも薄曇りで起伏も見えずらい!

こんな危険過ぎるおもしろさのかけらもないスノーボード今まで経験ないかもってくらいのコンディションだった。

それでもどこかおもしろいコースはないものかといくつかのコースを回ってみたがとにかくどこも人が多いしカッチカチで危険極まりない。

ビギナーパークを流そうとしたが1回で懲りた。

そうしているうちに10時にメインパークがオープンするってことでそっちに行こうということになった。

そこそこサイズのあるキッカーが2連で並んでいる。

昔のオレなら対したことないサイズだが、恥ずかしながら今のオレにはこのサイズでもぜんぜん自信がなかった。

林氏、ムッキー氏の二人はこの程度のサイズならぜんぜん入っているというし、むしろまだまだぜんぜん小さいというではないか!

彼らよりぜんぜん若い05氏、フースケ氏たちはまだまだこれだけのサイズを飛ぼうとはしない。

とりあえずお二人のお手並み拝見とさせていただき、オレは飛ばずに見学させてもらった。

「よくいくね〜!」と感心した。

飛び慣れているらしい二人でも最初は加減がわからずちょっとおっかなビックリな感じな飛びではあったが、二人が「ぜんぜん大丈夫だねぇ」ということでオレも根性入れてトライすることにした。

1発目のキッカーは距離は短めだったからスタートフラッグからチョッ滑ればランディングにとどくとのことでいう通り入ったら(といってもちょっとだけきざんで減速したけど)スムースに抜けぴったりランディングもあった。
そのまま2発目のキッカーに向かった。

飛び越し切れなかった時のことを恐れ、比較的減速せずに突っ込んだ。

しかし降りたいところを軽々と通過していってしまいどんどん地面が遠くなっていく!思わず「うわぁ〜〜〜」と情けない声が出た。

スピードが早過ぎてランディングバーンの終わりのところまで飛んでいった。

ランディングで潰され尻餅をつくが、整備されたランディングバーンは思いのほか柔らかく痛い目にあわずに済んだ!

あ〜〜〜怖い怖い!

けど、そのあともドキドキしながらだが入ることができ、抜けるだけだが無難にこなすことができた。

3〜4回入ると恐怖心も薄れ、気持ちよくなってきた。

途中遅れて到着したカズ氏とも合流


そう!スノーボードのエアにはまるのはこのせいだ!

しかしここにはもっとでかいキッカーが用意されている!

さっきからそろそろあれに行きましょう!なんて話していたが、まさか本当に向かうとは思わなかった。


話によれば12m級とのこと。

見るからにでかくて腰が引ける。

ムッキー氏が行きましょうというので、とりあえずはそのキッカーに向かうがその時はオレの中に飛ぶつもりはいっこうになかった。

キッカーのサイズが相当でかいだけに助走距離も長い!先程までのものとはぜんぜん違う!

そのキッカーのスタートピットについたらゆっくり滑ってきたのに呼吸が乱れている自分に気がついた。

どうやら底知れぬ緊張感で心拍数があがっている!

「誰から行きます!?」ってムッキー氏が!

もうオレはぜんぜん飛ぶつもりないから「若い人からどうぞ!」とムッキー氏が先になるように仕向けた。

林氏も「あ!いいですね〜!」と言ってあおった。

ムッキーほんとに飛ぶのかなぁ?
「最悪サイドスルーって手もありますからね!」っとは言っていたがオレは最初からそのつもりだった。

チキンと言われようと構いません!サイドスルー上等!ぐらいで行くつもりです。

ムッキー氏がスタートフラッグ横までスルスルスルっとサイドスリップしていった。

先にサイドスルーされたらおいしいとことられるなぁ・・・とか思いながらも

ほんとに飛んだらどうしよう

とか

ほんとに飛んで大失敗して変な落ち方でもするんじゃないか

とか

いろいろよぎった

するとムッキー氏はそのままノーズをキッカーにむけて落ちていった。

「うわ〜いった〜」

「あのスピードでとどくかなぁ?」

「まじで飛ぶか!?」

キッカーまで長いもんだから結構しゃべれる。

「おおお!」

「すっげ〜〜〜!」

そうムッキーは飛んだのだ!

サイドスルーすることなくキッカーを抜けていった。

そして他の仲間が見ているところにムッキーが滑って出てきたのが見えた。

するとオレの前にいる林氏がオレの方に振り返り、ものすごく真剣な表情で口先を丸め「ふ〜〜〜〜〜っ」っと大きく息を吹いてサイドスリップしてスタートフラッグの方へ降りていった。

林氏のものすごい緊張がブワッ!!とオレに覆いかぶさるかのように伝わってきた。

まさにその表情は命をかけた顔だった。

この瞬間オレも行かねば!と切り替わった。

林氏もそのまま何も言わずにどでかいキッカーに向かって落ちていった。

ちょっと刻んでいる。

林氏はエアはぎりぎりでとどいて手が軽くピヨりながらだったが、見事に飛んだ。

そしてみんなのいる脇の方に出てきたのが見えた。

さっきまでは完全にサイドスルーでウケねらいのつもりだったが

今この二人の『漢(おとこ)』を魅せられてオレの漢魂(おとこだましい)まで奮い上がらせた!


***参照「漢(おとこ)」***
強烈な男気と、竹を割ったような潔さ。
見るものに突き抜けすぎた、爽快感溢れる感動を与える。
何かにスッこけて、そのまま突き抜けて別次元に至ってしまうような瞬間、その生き様を指して「漢」という!
男惚れは勿論、女も惚れる。それが「漢」の生き様。
****************


潔かった。

今思えばオレみたいな男があんな一瞬で漢になるとは・・・

完全にサイドスルーのつもりだったのにムッキー氏が飛び、林氏のあの振り向きざまに魅せたあの表情が一瞬にしてオレに飛ぶ選択に変えさせた。

スタートフラッグから少しだけ刻んでチョッ滑った。

キッカーから飛び出した瞬間うまくいった!と悟ったので飛び慣れているかのごとく着(ちゃく)ってみなのもとへ滑って行ってやりました。

3人とも飛びみんな無事にクリアした達成感の喜びと安堵感で溢れた。

でも膝はがくがく震えがしばらく止まらなかった。

なんだかんだ大きなことを冗談で言っている二人だが二人にもこのサイズはでかかったのである。


そのあと2本リフト回したところで林組は用事があるので終了し先上がりした。


我々とカズ氏であと3本リフトを回し、オレはラスト2本はビッグキッカーも入り、今日の滑りを終了した。

今回は無事に滑ることができてありがたかったが、それ以上にムッキー氏と林氏と滑ることができたおかげで彼らにプッシュされサイズの大きなキッカーに挑戦することができた。

これまで躊躇していた05氏フースケ氏zooo3氏も同じくして挑戦できるようになった。

それは食わず嫌いのようなものかもしれないが、いつものメンツだけでは今シーズン中にあのサイズのキッカーに突っ込むことはなかっただろう。

今日一日でいきなりスキルが高まったのは間違いない。


これを機にサイズがあるキッカーにも挑戦していくことだろう。

本当に楽しかった。

最高に充実した一日になった。

ムッキー氏、林氏の二人には本当に感謝したい!

ありがとう!



みんなと写真を撮るの忘れて最後4人で記念写真
DCF00677


アクセスカウンター